トップページ > 日本矯正歯科センター会員紹介

池袋(東京都豊島区)矯正歯科の大松矯正歯科クリニック紹介。

大松矯正歯科クリニック

高 大松

院長

高 大松

1963年2月 東京都生まれ
1988年3月 城西歯科大学歯学部卒業
1988年4月 明海大学歯学部歯科矯正学講座入局
1989年4月 明海大学大学院歯学研究科歯科矯正学専攻入学
1993年3月 明海大学大学院歯学研究科歯科矯正学専攻修了
1993年4月 明海大学歯学部歯科矯正科勤務
1993年12月 大松矯正歯科クリニック開設
1994年4月 明海大学歯科矯正学講座非常勤講師兼任
2001年4月 社団法人東京都豊島区歯科医師会理事
 
1988年6月 第81回歯科医師国家試験合格
1993年3月 博士(歯学)学位受領
1993年9月 日本矯正歯科学会認定医取得
2005年6月 日本成人矯正歯科学会認定医取得
2006年12月 日本成人矯正歯科学会矯正歯科専門医取得
 
日本矯正歯科学会
日本顎関節学会
日本口蓋裂学会
日本成人矯正歯科学会
東京矯正歯科学会
日本顎咬合学会
日本顔学会
日本抗加齢医学会
抗加齢歯科医学研究会(アンチエイジング歯科医学)
American Association of Orthodontists(アメリカ矯正歯科学会)(International Membership)
World Federation of Orthodontis 世界矯正歯科連盟(Fellow)

 

当クリニックでは1人1人の患者様について、最新の技術を取り入れた矯正治療方針を立案し、それを実行するよう心がけています。

そのために国内、海外等の関連学会への参加および発表、各種講習会への参加ならびに講演活動そして地域医療の中心となる地区歯科医師会の活動なども積極的に行っております。矯正治療におきましては、患者さんの意向を十分に取り入れ、審美面ばかりではなく特に機能面に重点をおいて行っています。「機能美」ということばがあるように、最善の「機能」を有しているものにはそれ特有の「美」が備わっています。お口の機能としては「食べる」、「話す」、「表情をあらわす」などいろいろとあります。そのひとつひとつの機能を追究し有機的に結合させることに専念しております。歯並びが良いということは心身の健康を良好な状態に保ちます。また、その人が美しくそして輝いて見えることで社会的にも認知されやすいことは自明なことと言えます。

池袋駅から徒歩2分の当クリニックでは歯と歯並びを通して皆様方の健康にお役立ちできればと思っています。

地図・アクセス

〒171-0014
東京都豊島区池袋2-13-2 金子園ビル3F

クリニックHP
 

池袋駅C6出口を反転して徒歩30秒
マルイシティー池袋前
一階が金子園(お茶屋さん)

 

院長Q&A

先生が考える ! 健康な歯とは ? 美しい歯とは ?

健康(HEALTH)とは、身体的、精神的、社会的そしてスピリチュアルに良好な状態であるとWHO(世界保健機関)は定義しています。
歯並びが良いということは心身の健康を良好な状態に保ちます。
また、その人が美しくそして輝いて見えることで社会的にも認知されやすいことは自明なことと言えます。
当クリニックでは歯と歯並びを通して皆様方の健康にお役立ちできればと思っています。

歯科医として大切にしていることは ?

1人1人の患者さんについて、最新の技術を取り入れた矯正治療方針を立案し、それを実行するよう心がけています。
そのために国内、海外等の関連学会への参加および発表、各種講習会への参加ならびに講演活動そして地域医療の中心となる地区歯科医師会の活動なども積極的に行っております。
矯正治療におきましては、患者さんの意向を十分に取り入れ、審美面ばかりではなく特に機能面に重点をおいて行っています。
「機能美」ということばがあるように、最善の「機能」を有しているものにはそれ特有の「美」が備わっています。お口の機能としては「食べる」、「話す」、「表情をあらわす」などいろいろとあります。そのひとつひとつの機能を追究し有機的に結合させることに専念しております。

来院の患者さまに望む事は ?

矯正治療は患者さまと医師とのコミュニケーションが最も大切で、それは装置を装着する前の相談・検査・診断の時からの意思の疎通が治療の成功への大前提になります。矯正歯科は歯並びを治すところですが、それだけではなく患者さまの心のケアーも大変に重要な部分になってきます。
これから矯正治療をお受けになる方はその辺をよくご理解いただいた上で、もう一度ご自分が何を治したいのか、またそれを素直に医師に伝えて頂ければと思います。

興味のあるもの ! 事は ?(公私限らず)

矯正歯科、サーフィン、フルマラソン、スキー、トレッキング、読書そして家族

このページのトップへ

ご相談・お問い合わせ

不安や疑問を残さず、何でも
気軽にご相談ください。

無料メール相談